5,000円(税込)以上のご注文で送料無料

Patagonia Provisions

ムール貝・オリーブオイル漬 ソフリットのエンパナーダ

Amy Kumler

パタゴニア プロビジョンズのムール貝の産地、スペインのガリシア。その美しい沿岸地域が発祥の伝統的な包み焼きパン「エンパナーダ」にヒントを得て、考案したレシピです。

スキルレベル:簡単

できあがり分量:8個

材料

ムール貝・オリーブオイル漬 ソフリット

2缶(油切りしたもの)
グリーンオリーブ(種抜き) 75g(水切りして粗みじん切り)
市販の焼きビスケット生地 1パック
1個
小麦粉 適宜

作り方

    1. ビスケット生地の説明書に従い、オーブンを予熱します(通常190度)。
    2. 中ボウルにムール貝を入れ、グリーンオリーブを加えてやさしく混ぜます。
    3. まな板(またはきれいな台)に打ち粉をふり、めん棒でビスケット生地をそれぞれ直径15cmに延ばします。適宜、打ち粉をしてください。
    4. 円状のビスケット生地にムール貝が4~5個になるように2. をのせます。半月の形になるようにビスケット生地を折りたたみ、フォークで端にひだをつけてしっかり閉じます。クッキングシートを敷いた天板にのせます。
    5. 小ボウルに卵を割り入れ水(大さじ1)を加え、しっかりと混ぜ合わせ、泡が立つまで溶きます。刷毛で卵液をエンパナーダに塗ります。
    6. エンパナーダを黄金色に焼きます(約10~15分)。
    7. 熱いうちに召し上がれ。